とりとめのないつぶやきからすべてははじまるのかな

終わってみたら、前回と前々回は似ていたかも。
『切り取られた風景』と『幻の街』はどちらも風景が主役。ただし、その風景にどう立ち合ったかというコンセプトがまるで違うのですけどね。
まあ、私がこういうつもりで書きました、やりましたって説明するのは言い訳になってしまいますから、あとはその一回一回をどう受け止めてくださるかという結果がすべてだと思います。
で、次回。
また風景が登場します。ただ、ぼんやりとしたイメージに近いです。
山の息吹きとか森の息遣いという。
そしてストーリーとしては、男と女です。世の中に人間は男と女しかいないんだからなんの説明にもなってないかなあ…
カテゴリー分けとか、なに系ですって告知はまったく意味がないかもと思うんです。
なんてね、なんの説明もしないで、とにかく来てくださいも乱暴だしなあ。

杉田はこの頃、こんな堂々巡りばかりしています。どうしたら、潔く作品が示せるのか、と、いかにしたら会場に足を運んでくださるのかの、ふたつだけなんです。

楽しいですよ。好きなこと書いて演じて人前でできるんですから。ありがたいって心から思います。
お客様がいらしてくださる限り辞める理由はなにもありません。
ぐるぐるなにを書こうか悩んでいる私ですが、このたち位置、気に入ってます。
次回は4月5日の日曜日。まだまだ先のようで、でも、準備に多すぎて無駄なんてないし、むしろ足りないくらいやるべきことはゴロゴロ転がってますからね。

なんだかいつにもましてとりとめのない書き方をお許しくださいまし!

早く花見もしたい、暖かくなってほしい、だからこそ!また弾けようじゃありませんか~

明日からもう3月!いいこともあるかなあ…
じゃまた


杉田由鷹
スポンサーサイト
プロフィール

Aki

Author:Aki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
このブログの管理人へメール送信できます

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR