一房の葡萄

9月に入り、すっかり秋めいております。
あっという間に白っぽい夏服は季節外れになってしまい、今夏は出番が少なかった気がします。
私は、夏らしいことをやり残した事はたくさんあるけれど、足早にやってきた秋をたのしむ気満々です。

さて、
2008年10月の葉っぱ組ライブの1st stageで、
私は、有島武郎の『一房の葡萄』を読みました。
本日9/5(土)、銀座の『月夜の仔猫』という店で、久しぶりにもう一度読もうと思います。
杉田さんはおりませんけど、
女性ばかり4名、ピアノの音色の素敵な店です。よろしければいらしてください。昼間です。

@月夜の仔猫 http://www.asumi.com/
新橋駅から徒歩4分ほど
13:30開場 14:00開演
\3000(1drink&お菓子付)

ピアノ弾き語り2名、リーディング2名です。もう一方のリーディングでは、私は‘絶対嘘をつかない修道女’の役柄で、多少台詞を読みます。
絶対嘘をつかない
ここがポイントなんですって、きゃー。


また、次回葉っぱ組は10/8(木)
こちらもどうぞお楽しみに。
杉田さんの本は既に出来ております。

ではまた。みなさんよい初秋を!

masami.k
お問い合わせ
公演のご予約や、お問い合わせにご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

葉っぱ組 役者ライブ

Author:葉っぱ組 役者ライブ
葉っぱ組の役者の内、主に杉田由鷹、加藤マサミが書いています。

最新記事
訪問者数
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR