つれづれ


初めて入った焼きトン屋で、隣で先に呑んでいたおじさんが話しかけてくださる。
軽井沢から出てこられて、バスで帰る前に寄ったそうで。
山の生活も気に入っていらっしゃる様子が、穏やかに伝わる。
たまに出てきた東京で、安い店で呑むのは楽しみなんだろうなって伝わってくる。気をつけて帰ってくださいね。

仕事場に久しぶりに入って話すことはとりとめなく、明日彼女と温泉に泊まるんですよと言ってくれる彼が、いつまでも仲良くやれよと心から思う。
一つ一つの当たり前の生活が実は奇跡的な幸せなんだと受け止めていられる限り大丈夫。なんでこんな毎日のために俺はあくせく生きてるんだなんて思ったらもう危険!
そのへんの境目をもうどれだけ綱渡りしてきたことか。な~んてね、言えてるうちはたいしたことないんですよね、はい。
あ~でもないこ~でもない、ど~したらよかんべ~の毎日です!それでも、元気なときに決めた計画に沿って、ものごとはどしどし足音高く進みます。
次回6月4日(木)もあっという間にやってくるのは間違いありません。
20年以上お世話になったT印刷の創立記念日で休みだからといって、誰が来てくれるかはあやしい、今お世話になっている仕事場の皆さんだって予定は色々、当たり前。
でも、なんらかの要因があって時間が空いて足を運んでくださる可能性はないではない!そこに期待してワクワクしてます。
それぞれに別々に流れていく時間だけどどこかで重なりあった時に出会える。素晴らしい出来事ですよね、それだけで。

6月4日がどんな日になるのか、ワクワクしながら準備だけは怠りなく。そう思っています。

杉田由鷹
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

お問い合わせ
公演のご予約や、お問い合わせにご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

葉っぱ組 役者ライブ

Author:葉っぱ組 役者ライブ
葉っぱ組の役者の内、主に杉田由鷹、加藤マサミが書いています。

最新記事
訪問者数
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR