再会


いよいよ迫ってまいりました8日の葉っぱ組役者ライブ、三部構成の作品も確定し準備は着々と。

ただね、ライブなんでね。式次第通りに律儀にカチカチに進めるのが大事とはもちろん思ってはいません。

そうはいっても演目は決めておかないと、即興がやりたいわけでもありませんからね。

私のオリジナル、全面リライト版『明けない夜の声』は、1990年の作品がもとです。
一応確かめてみてびっくり!25年という時間が間にあるんですねえ…不思議というか、しぶといのか、進歩がないのか、はたまた代表作だと自信があるのか、よく解りません。
ただひとつ言えるのは、どんな作品も、今やりたいというタイミングがあるものなんですよね。
それだけは大切につないでみたいんです。
これから先のことがなんにもわからないにしてもです。
30代40代50代…読む本だって感じかたが違うのと一緒で、演じる自分も違うはずなんですよね。同じ材料でも。

2年に一度くらいですかね、旧作全面改訂が楽しかったりします。
ただ、今回は部分です。時間や構成やスペースやらを考慮して小回りの効くステージになりました。

いったいどんなステージになるのか、私自身、とても楽しみにしています。


杉田由鷹
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

お問い合わせ
公演のご予約や、お問い合わせにご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

葉っぱ組 役者ライブ

Author:葉っぱ組 役者ライブ
葉っぱ組の役者の内、主に杉田由鷹、加藤マサミが書いています。

最新記事
訪問者数
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR