押絵と旅する男


12月に入り、イルミネーションの華やかな頃となりました。いかがお過ごしでしょうか。私の住んでいる横浜でもあちこちでステキイルミネーションがあるというのに、まだ見てないです。(添付の写真は関東圏内のものですが、今冬ではないのです。今年ではあるけど)
皆様は何処かにお出掛けになりましたでしょうか。

さて、葉っぱ組のライブが明晩となりました。12/3、@STAXFRAD(新高円寺)、19:30開演です。

今回は久しぶりに、梅津圭司さんとご一緒します。ぜひぜひいらしてください。

役者ゲストもおります!草野智博さんです!私と杉田さんではとうてい出せない色を出してくれますので、ぜしぜしご来場下さい。
私も久しぶりに、マイク無しの少年役なので、短パンはいてがんばりたいと思います。

それから私からの1stでは、江戸川乱歩の『押絵と旅する男』を引っ提げてゆきます。

杉田さんとはよく、没後50年に達していない(著作権の切れていない)作家の話しをしますが、江戸川乱歩については、何年も前に話していたことがあります。゛乱歩を葉っぱ組でやれるのは○年後かぁ、それまでやってるかなぁ゛などと。

春にその○年後がついにやって来て、1作だけ読みましたが、杉田さんは絶対『乱歩づくし』のライブをやるだろうな、と思っていたのですが、なかなかやらないようなので、私はその日のために考えていた『押絵と旅する男』を、待ちきれずに今回読むことにしました。

草野さんが出演すると知り、前回草野さんと一緒にやった時代劇(私からの本で、「夏虫行灯」)が楽しかったので、また何か時代劇を探そうかな~と考えもしたのですか、は!いやいや、押絵と旅する男は、゛あの男こそ狂人。四十歳にも六十歳にも見える不気味な男゛とあっては、あ、あと、゛背が高くて足の長い゛変態男(変態という表記は本文の中にはありませんでしたが)、これは草野さんにやってもらう他ないだろうと感じました。

ぜひお時間ありましたらいらしてください。今年最後の葉っぱ組です。

明日お会い出来ることを楽しみにしております。

では、ながなが失礼致しました。

masami.k
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

お問い合わせ
公演のご予約や、お問い合わせにご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

葉っぱ組 役者ライブ

Author:葉っぱ組 役者ライブ
葉っぱ組の役者の内、主に杉田由鷹、加藤マサミが書いています。

最新記事
訪問者数
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR