スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見て感じて思う


劇団レインボウ城! という、間もなく100回公演を迎えようとしている劇団がありまして、本日も公演をみて、さらに飲み会まで参加させていただき、本番のステージで起きたさまざまなエピソードなどを聞きながら楽しい一時を過ごして参りました。
改めて思ったのは、ステージは別世界なんだな、そこに演じる側も観客側も、なにか現実では味わえない素晴らしい時間があるはずだと思いながら時間と場所を共にしているんだなという事実でした。
人生を積み重ねるほど毎日は変化に乏しく退屈な毎日になってしまいがち。それはどうしようもない事実だと認めないわけにはいきません。
ただ、それでもですよ、いやいや、まだまだ捨てたもんじゃない、こんなに面白くて奥の深い世界がどこまでも拡がっているじゃないかってニッコリできるのが、ほんものの大人の実感なんじゃないかな。
どこにあるかを探すというより、どこにだってあるんだな探せばっていう実感。
貴重な体験と体感。それは身近に輝いて楽しんでいる人をみるのがいちばんの近道だなって思いました。
さらに言わせていただけるならば、思い上がった言い方ですが、毎日を生きていくって悪くないな、なかなかいいもんだよなって思えるステージを届けられたらどんなに嬉しいことか。

ひとりじゃわからない。
みんながいるから自分もなんとなく見える。

思いは巡り、さ迷う。答はない。でも探すのは無限。だから今日も明日も悩んでいこうっと。

2016 今年もよろしくお願いいたします。

杉田由鷹
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

Aki

Author:Aki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
このブログの管理人へメール送信できます

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。