笑わすのか笑われるのか?


仕事が終わり終電間に合いますかと心配されました。はい、ご心配なく、今ならギリギリ大丈夫です!と請け合ってみたらとんでもない!
道半ばの最終でした。
すんなり諦め、漫喫へ。仮眠するはずが、『天空の蜂』をパソコンで見出したら最後まで目が離せず♪
劇場でみたら迫力あったろうシーンがありました。

葉っぱ組次回作の私のオリジナルはほぼ書き上がり、推敲に入りました!バンザ~イ

映画や本で感動作に出合うと、自分のやってることがあまりにちんまりしていて哀しくなるときがあります、挫けないぞ。

挫けないぞといえば、売れない芸人や役者をすぐ連想するのは、己の過去に照らし合わせて当然なんですけど、そうしたスタンスのまま正直に一本書きたいなと思ったんです。
それはきっと、安部たかのり氏のうたが、蘇らせてくれたんです、ありがたいことに。

前回の千春さんといい、今度は安部たかのり氏といい、自分の作品に登場して欲しいと思う方との本(イワユル台本・シナリオ)を書くのって、集中できます。
どんなお話かは、話してしまうと面白くないので内緒ですけどね。

8月7日(日)…まだまだ先のようですが、意外と準備が必要ですぐやってくるんですよね。

また、段階を追って準備の様子もお知らせしていきますね。

あ、遅くなりましたが、今月の『夢のぐるり』にお越しいただいた皆様、関わっていただいた皆様に心から感謝申し上げます。
ありがとうございました。

杉田由鷹
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

お問い合わせ
公演のご予約や、お問い合わせにご利用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

葉っぱ組 役者ライブ

Author:葉っぱ組 役者ライブ
葉っぱ組の役者の内、主に杉田由鷹、加藤マサミが書いています。

最新記事
訪問者数
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR