スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NEXT ONE

たったの年に6回、されど年に6回も。
このライブの回数をどう受け止め、どう生かすかは自分次第です。
 
やれ、本を書くのが間に合わないだの、お客様を集められないだの、言い訳ばかりしている自分にはもううんざり。
いつも、ニコニコ、ハイテンションでステージに立てないのなら止めてしまえと
自分に鞭打っております。
 
でなければ、せっかく貴重な時間とお金を使っていらっしゃってくださるお客様と
向かい合えるわけはない。
慣れや安心感なんていらないんだな、ドキドキハラハラ次は何が始まるんだろうという
期待と集中力をつかめるステージを創るしかないんだなと、
改めて、当たり前のことを、再確認している今日この頃でございます。
 
おかげさまでこの何年間、いや10年以上かも、次は何をやろう、どんなこと書こう
という考えが頭から離れたことがありません。
それは、楽しみなうちはいいのだけれど、義務感や惰性が入り込んでくるようでは、
いいものなんて出来るわけはないのです。
もちろん、ない頭を絞るのですから、そんなに名案が浮かんでくるはずもありません。
 
簡単に生まれることではないのですけど、普通にいたい。
素直に感動できる体と心を持って。
固まっていく不自由な体と心を解き放ち。
心を研ぎ澄まし。
体の力は抜き。
笑顔を絶やさず。
 
お正月休みに、次のステージのための本を書くことになると思います。
まだ、プランが何もありません、正直なところ。
でも、毎日、物事を考え、暮らし、生きていること自体、プランそのものなのかもしれません。
自分が、そこから、言葉を拾ってこれないだけなのかもしれません。
ですから、自分でも楽しみに次回予告の予告として、これから書きますからと
素直にお伝えしたいなと思っています。
 
次回は2月2日。日曜日。
ありがたいことです。
そのたびに会場を探し、歩き回っていたらとてもこんなに落ち着いて書く心配だけ
している場合じゃないんですからね。
 
では、皆様、今年も本当にお世話になりました。
 
葉っぱ組を、来年もよろしくお願いいたします。
 
      杉田由鷹
 
Windows メールから送信
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

Aki

Author:Aki
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
訪問者数
このブログの管理人へメール送信できます

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。